【歌】7399万回再生!クイーンの名曲Fat Bottomed Girlsが魂の籠る歌とそこに秘めたメッセージが心打つ!

アルバムとシングルのトータルセールスは2億枚以上、2001年には、マイケル・ジャクソン、エアロスミスらと共にロックの殿堂入りを果たし、映画「ボヘミアンラプソディ」で、再び世界的ブームを巻き起こしている伝説のロックバンドQueen(クイーン)

メンバーはリードボーカル・ピアノのFreddie Mercury(フレディ・マーキュリー)・ギターのBrian May(ブライアン・メイ)・ベースのJohn Deacon(ジョン・ディーコン)・ドラムのRoger Taylor(ロジャー・テイラー)の4人だ!

今回ご紹介したい動画はYoutubeで2008/08/01に公開され、UKシングルチャートで11位、Billboard Hot 100で24位をを獲得し世界中で大ヒットした「Fat Bottomed Girls」

色々な美女をたくさん見てきたけどしばらくすると飽きてしまいふくよかな女性を求めてしまう的な歌を歌っていているが、歌詞の中の「She was such a naughty nanny(彼女はとてもふしだらなベビーシッターだった)」という歌詞を知ると、そこに秘めたメッセージが心に刺さる!
(歌詞の和訳参照「~さよなら~JAPANGLISH-英語系エンタメ総合サイト」: https://sayonara-japanglish.com/music-queen-fat-bottomed-girls/

明るくパワフルな王道ロックをフレディーの魂のこもるハイトーンの歌が心を鷲掴みにする!
その動画がこれだ!

出典:Youtube:

カテゴリー

人気動画ランキング

アーカイブ

PAGE TOP