【歌】627万回再生!パニック!アット・ザ・ディスコの力強い歌が痺れるDancing’s Not A Crime!

結成当時メンバー全員高校生だったため金銭的に、多くのバンドが辿るデモテープを自主制作しライヴを行うバンド活動をするという過程を踏めなかったので、インターネットを通じてフォール・アウト・ボーイのベーシスト、ピート・ウェンツに自作曲を送るという賭けに出て見事に成功する。そして「A Fever You Can’t Sweat Out」で鮮烈なデビューを飾り、アルバムをリリースするたびに、音楽性を劇的に変化させ続け数々の賞に受賞しているPanic! At The Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)

そんな彼のご紹介したい動画が、Youtubeで2019/03/18に公開された「Dancing’s Not A Crime」

テンポのいいビート感溢れるサウンドとBrendon Urie(ブレンドン・ユーリー)のハイトーンの力強い歌声が交わり、熱いロックに心痺れる!
その動画がこれだ!

出典:Youtube: Panic! At The Disco

カテゴリー

人気動画ランキング

アーカイブ

PAGE TOP