【歌】20万回再生!ジェームズ・アーサーの失恋ソングのEmpty Spaceが圧倒的な歌唱力で心に響く!

アメリカのオーディション番組「Xファクター」で2012年度優勝し、見事デビューを果たし人気を博したJames Arthur(ジェームズ・アーサー)。

デビュー・シングル「インポッシブル」は全英初登場1位を獲得し、2013年のデビュー・アルバムは初登場 2 位をマークしたが、その後SNSの投稿が誤解を招き、アーティスト活動を休止を余儀なくされるが、今まで支えてくれた兄妹と音楽を支えに、どん底から復活する!
そして、2015 年に独 Columbia と契約をすることになり、リード・シングル「セイ・ユー・ウォント・レット・ゴー」を発表すると、チャートイン 3 週目にして全英2位を獲得という快挙を果たした!

今回ご紹介したい動画はYoutubeで2018/10/25に公開された「Empty Space」のヴァーチカルビデオバージョンの動画だ!

圧倒的な歌唱力でパートナーを失った心に空いた穴(虚しさ・痛み)を感じる歌だ!
その熱い歌の動画がこれだ!

出典:Youtube: James Arthur

カテゴリー

人気動画ランキング

アーカイブ

PAGE TOP